So-net無料ブログ作成
自分周辺 ブログトップ
前の10件 | -

STILL IN NY [自分周辺]

11月になり、アメリカは冬時間になりました。
13時間差だったのが今は、え?14時間差になったのかな?
まあいいです。

よっぽど寒いだろうと思っていたのに、それ程でもありません。でも、まあ、これからなんでしょうね。ただ例年よりも全然暖かいみたいです!温暖化が進んでるのだな!

ここ最近雨が多くて、外出が億劫でした。折りたたみの傘を持っていまして、それしかないから使っているが、本当言うと折りたたみ傘は嫌いだ。折りたたむのが面倒だからだ。濡れて閉じたときのあれを持ち歩くのが、ものすごく嫌だ。こっちの皆さんはちょっとくらいなら濡れて歩いてたりフード付コートで凌いでいるが、しかし私はちょっと位の雨にも当たりたくなくて傘をさすのだ。荷物がわさわさしてもう本当に嫌いコレ。買い物とか絶対行かない。地下街というものがないことも理由の一つかもしれない。

地下鉄には相変わらずイライラさせられています。24時間営業だっていうけどさ、夜の時間帯に線路工事のために、走ってる地下鉄が一時停止しまくるとか、急行が各駅停車に突然変わるとか、でたらめっぷりはニューヨーカーももう分かっているみたいです。で、それなら24時間営業やめて、夜間工事してくれたらいいんじゃん?と思うんだけど。
こっちで遅くまで呑み歩くようなことしてないからそう思うだけかしら?

外で呑みませんね!外食自体が結構な贅沢なんだもの。芝居の前にカフェバー的なとこに入って、ビールと一品だけ頼んで終わり。とかそんなんです。

自炊は半々。朝は作って食べて、昼はデリで何か買うか、マクドか、ランチ持っていくこともあり。夜も何か買って帰るか、帰って作るか、その時々によります。
シェアハウスは日本人が多く、キッチンに炊飯器もあって皆さん使っていますが私はまだ米も買ってない。
そう。私は、ご飯大好き人間ではないのですな。ショートパスタは買ってたまにゆでます。パンやベーグルは朝昼用に買ってます。ほかの炭水化物は、缶詰めの豆か、じゃがいもでとっています。お肉はハムソーセージベーコンしか買ってないなあ……。
フツウにお肉買うのが難しい。何故ならば、量が多いから!お一人様用の量で売ってないから!そして魚は、何だか勇気がなくて買ってません。
調味料は、塩胡椒とオリーブオイルですべて。レモンジュースもある。
袋ラーメンはよく食べています。卵とチーズも常に買っています。
野菜は葉物とトマトは大体いつも食べています。ケールがね、安くて栄養価高いみたいなのでこりゃいいやと思ってます。話に聞くほど苦くありません。
ミックスナッツをよくぽりぽり食べています。ドライフルーツ入ったナッツミックスおいしい。サラダにもふりかけて食べる。

食べるものの話ばっかりになりましたね。
念のために日本から即席味噌汁を持ってきていまして、2回食べた。あると思うとそれほど恋しくもないもんだ。

お風呂が恋しいです!こればっかりは~。

生活の話オンリーで失礼します。
レッスンは、浮き沈みあります。できたりできなかったり。気分良かったりもう絶望してたり。ヨガスタジオおしえてもらって、たまに行ってます。ジャイロキネシスのクラスも行ってみたりしてます。

週末や時間あるときは、劇場に行くか映画行くか美術館行くか、そんな感じで過ごしています。
ではまた!

nice!(0)  コメント(0) 

LIVING IN NY [自分周辺]

ご無沙汰しています!
NYに来て1ヶ月過ぎました。は、早!
何てことでしょう……

ブルックリンのサンセットパークにあるシェアハウスに住んでいます。
こうやってブログなぞ更新してみようかと思えるほどには余裕が出てきているのかな。
1ヶ月、週3~5日のレッスンと生活のペースをつかむのにかかりました。遅!
写真をアップしたかったのですが、
タブレットとスマホでネットにつながっていまして、
ここにきてタブレットが大分お疲れになっているようでして、
すぐ落ちる!
また落ちた!
全然書かれへん[exclamation]
すみません、
私はすこぶる健康に過ごしてます!
髪の毛伸びてきたのでヘアサロンいいとこないか探し中!

ではまた!生存報告まで!

nice!(0)  コメント(0) 

フィリピンのこと [自分周辺]

先週帰国いたしました!
いや~疲れた。何って帰りの航空便が遅延で乗継できなくて、
朝6:50イロイロを飛び立ってから関空に着陸したのは翌朝7:40ていうのが。
時差が1時間なのでドアtoドア24時間以上です。

それはともかく何となくざっくりとご報告。

学校は朝9時から授業が始まり、6コマを17時まで。
実は当初8時開始のクラスがあったのだが、grammarはもういいですって言って減らした。
そして合間に通っていたのはスモーキングエリア
smkng.jpg

学校構内の寮の二人部屋で宿泊していました。
学校自体はウエストウッドという高級住宅エリア内にある。
ヴィレッジにこんなエントランス。確かにお金持ちそうな家がいっぱいありました。
westwoods.jpg

フィリピンの交通手段といえばジプニーjeepneyという、バスっぽいのです。
路線が決まっているがバス停はないので、路線内で停めて乗る。
窓や入り口はオープンなので雨のときは乗りたくない(雨の時に乗ったことない)。
jeepney.jpg

ジプニー初乗りではしゃいでいるわたくし。
jpnmio.jpg

スーパーマーケットのマンゴー売り場
SMmango.jpg

近くにはハロ教会Jaro churchという古い教会もあり。
フィリピンはアジア随一のカソリック国でもある。
私は日曜日の真昼間に行ってみたんですが、日曜ミサでものすごい人でした。
そして普通に信心深い人々をみてへえぇと思ったのでした。
jaro church.jpg

ところで、フィリピンの人はすごく歌が上手なんです。
勿論人によるとは思うんですけど、スモーキングエリアにたまるフィリピン先生達や
構内でメンテなどしている職員さんたちが、何気に割とよく歌っています。
それが超うまくてびっくりします。choirで歌っているからかなあと思いました。
ゴスペルとかそういう感じの発声です。かっこいい。

学校で火災訓練があったのです。2時間かけてやるのかいって思いましたけど、
指導にきた消防員さんがかっこよくて、つい写真をお願いした。
fireman.jpg

さて、遊びに行ったの巻。
ギガンテスという島に行きました。
フィリピンはたっくさんビーチリゾートのある島があって、セブ島やボラカイ島が有名なんですが、
ここは特に観光地化されていない、ということが売りの、なかなかの自然っぷりな島です。
gigantes1.jpg

しかし、観光化されていないどころではなかった。
おうちはほぼほぼ、木か竹の小屋である。一応エアコン完備という宿に泊まりましたが、
エアコン夕方からしか使えなかったり、水は雨水をためたやつ。
トイレで困ったですよ。もうほんと。ああ文明。
でも、満天の星は感動的です。
gigantes5.jpg

一泊明けた朝の宿そばビーチ?で。天気が良いと空も海もキレイ!!
gigantes2.jpg

そして、なんかその辺にいた子どもたちです。
私たちが旅行者だというのはまる分かりで、
みんな「マーム、バーイ」「マーム」「マーム」って声かけてきて手をふってくれて可愛い~~~~
※マーム=ma'amと思う。「奥様」「マダム」みたいな呼びかけ。
超かわいいもんだから、写真撮っていい?って聞いて撮りました。
gigantes3.jpg

お母ちゃんがこの子も撮って!って言ってきました。
gigantes4.jpg

この後、私のデジカメの画像を見にきた子どもたちに囲まれて、
みんなキャッキャ嬉しそうに笑っていて、すごくなんか幸せやった。
もしかして、カメラ初めて見たとかかもしれない。
子ども苦手な私ですら、この子たちは天使なのではと思いましたよ。

さて都会←え? に戻り、フィッシュスパする段。
気色悪い。これってなんか食べてるんですかって聞いたら、
ドライスキンを食べるのよって言ってた。
fishspa.jpg

fishspa2.jpg

日帰りで行った、ギマラス島のケニヤマビーチ。
ここもあまりまだポピュラーではないらしく、でものんびりしててよかったです。
guimaras1.jpg

トライシクルはバイクにサイドカーがついている、タクシー的な乗り物です。
乗るの楽しいです。
因みに、モーターバイクでない、自転車バージョンもあります。
自転車バージョンは、なんていうか、ニコール・キッドマン気分になります。
(未開の地を訪れた英国貴婦人という設定)
guimaras2.jpg

tricicle.jpg

スモーキングエリアで顔見知りになったフィリピン先生達。
実は誰も私の先生ではない。なのでただ喫煙友達となった感じです。
smkers.jpg

学校の売店キャンティーンのランチ。
食堂でご飯は三食支給されるんですが、たまに、売店でフィリピン食を食べていました。
ナスの揚げたやつとか、野菜スープ美味しかった。
あと、食べ物はチキンと卵のクオリティが高いです。絶対新鮮なんだろうな。
filippinofood.jpg

学校はアルコール持込禁止。
近くのコンビニにテーブルもあって、そこで一杯やるっていうヤツ。
最後の夜に、顔見知りがいっぱい集まっていたので合流して、
なんかとっても素敵写真が撮れました。
nomi.jpg

で、飛行機遅れたために、香港で何時間か過ごすことに。
キャセイパシフィックですが、一応そこは色々ちゃんとフォローしてくれました。
ホテル用意しますって言われたけど、泊まるほどは時間なく、
夕方から深夜までの数時間だったので、タダ飯を食らう目的で入国。

香港返還20周年だったのですね。
hongkong1.jpg

ホテルディナーはこんな感じ。
hkdinner.jpg

フィリピンの人たちの親切でフレンドリーな感じに慣れていたところ、
香港ではやたらと失礼な振舞いをされて腹が立ったりしました。
航空会社の人やホテルフロントの人はとても丁寧だったんだけど。
何だろうな~。まあ、私も疲れていたし良い状態ではなかったけど。
hk.jpg

ああ、
なんかもう懐かしい思い出。
英語忘れないようにしなくては。どうしたらいいのだろう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

イロイロ滞在報告簡単に [自分周辺]

さて6/6からここフィリピン、パナイ島にあるイロイロ市の英語留学しています。
早くも3週間が過ぎまして、ようやっと生活に慣れてきたかと思えば
もう来週には帰国なので帰る準備しなきゃなとなってます。
早いな! 短かすぎるな。
思ったよりユルい感じで、週末は遊びに出かけたりもしてるし、
喋るのに慣れるという当初の目的はまあまあ、できているかなあ。

難点、というか、学生さんは勿論ほとんどの先生がたが私より若い。
だからなのか、ただ単に先生が優しいからなのか、
デタラメだなこの英語、と思いながら喋っていても、
あまり間違いを指摘されない。意味は通じるからそれでスルーされているっぽいが、
いやいや、直してくれよ~。と思っているところです。
やはり第二外国語としての英語なので、
自分がどこまで積極的に学ぼうとするかで変わってきますね。

先生の英語力がまちまちなので困ったこともありました。
実際そんなに喋れなくてもある程度の文法上正確さが日本人の私にはあって、
「いや違うでしょ、
 そこに形容詞入るのおかしいので、私の答えが正しいです。
 あなた間違ってますよ」なんて逆に先生の間違いを正してしまうということがあり、
これはダメだなとクラスの内容変更してもらいました………
最初は頭が真っ白になって全部イエス言うてたことを思えば進歩ですね。

あっそろそろ授業が始まる。
行ってきます。

行ってきます [自分周辺]

ありゃ、5月終わっちゃった。
もうそんなか!6月か!

そして明日からフィリピンの英語学校に留学してきます~~。
一足さきに夏ですね。しかしフィリピン6~7月雨季らしい。
毎日英語生活をしておこうと思ったんです。
7月には帰ってきます。
でも月~金、朝~夕方の学生生活に果たしてついてゆけるのか、
心配だな。がんばろう…。

勉強の効率を上げたくて、速読講座とか受けてみた。
劇的な変化があるわけではないのですが、
20年前イギリスで購入した "An Actor Prepares"を1章ずつ読んで、
その後答え合わせ的に『俳優の仕事』の該当章を読むっていうことをしてた。
洋書の速読はさすがに無理ですが、翻訳はするする読めちゃうっていうことがあって、
これはこの調子でフィリピンでもやろうかな。

ほんとうは読み書きよりか会話がまずいので、
学校ではそっちメインにいっぱい喋るようにしようと思います。
トレーニングについてくための英語が必要で、
インプロとかの世界になってきたら適当に色々喋るとかになりそうだからなぁ。
日本語でも喋るのアレなので、稽古稽古。

公演の稽古とかがないので、読書習慣が復活してきました。
イジー・クラトフヴィル『約束』
森まゆみ『暗い時代の人々』
渡辺由佳里『トランプがはじめた21世紀の南北戦争』
堀川惠子『永山則夫 封印された鑑定記録』
栗山民也『演出家の仕事』
ケン・リュウ『神の動物園』
など読んだ。
宮内悠介『あとは野となれ大和撫子』
ニコラス・エプリー『人の心は読めるか? 本音と誤解の心理学』
など読み中。

フィリピン行きの準備でもばたばたしていましたが、
行く準備というよりも家を空ける準備って感じだ。
年末の大掃除くらいの勢いで掃除ばっかりしていました。
しかし忘れ物ないかな~。
まあ、何とかなるだろう。あードキドキする!!!

行ってきます~~。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ラ・ラ・ライブ [自分周辺]

いやー、ララランドは味わいぶかい映画でしたねー。
想像してたのと全然違って、あたらしいミュージカルやと思ったー。

て、そんな話ではないのですよ。
えっと、前回お話したように、ライブに出ます……。
ううう歌います。
練習しますー。

live.jpg

会場はコチラ↓
cafe+bar GIALLO(北加賀谷)
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270404/27052658/

初めて行くのですけど、お料理もとっても美味しいらしいという噂!!
楽しみ!! でも歌い終わってからじゃないと、とっても食べられそうにない気がする。
緊張しています!!

先日スタジオでリハーサルしました。リハ?というか打ち合わせ兼ねて練習。
吉岡一造さん、ツチモトアキヒサさん、北村将吾さんのバンドで歌わせていただきます。
ノーチャージなので少し気が楽なような、
でもそれって、ふつうにお食事やお酒を楽しみに来ているお客様に聴かせるってことやんね、
逆にハードル高くないか。
なので、こっそり出るつもりだったけど、
やっぱり知り合いが応援してくれたら心強いかもしれないので、
よかったら来てくださいね。

か、歌詞を覚えなくては………
声を整えなくては………
あああああ~
いやいや、軽く考えたほうがよいかも~。
とはいえ、緊張がぁぁぁぁ。
リハ後に、
「いやあの、役者だからって、声がデカいからって、
芝居するのと、ライブで歌うとかいうことは全然違うんだよおおおおお」
と泣き言を言いましたが。
バンドのセッションを楽しみたい!嬉しいことだ!!そうなんだ!

お待ちしております♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

桜どき [自分周辺]

桜咲いて、春らしくなってきました。
ここ数日は少し曇りぎみでひんやりともしていましたけど、
花盛りです。
お花見などは特別に出かけたりしていませんが、
近所の公園が満開でした。
あともっぱら、
SNSで皆さまがアップしている桜の写真を眺めて、これも花見かね。

元気にしております。
映画みたりとか、しております。
ご飯を家でつくって食べています。
身体動かしに、スタジオに行ったりも。

今月なんと、友人のライブに出演することになっていまして。
歌う。
歌うのだよ。
で、何を歌えば!! と悩みまくり、
考えすぎて訳が分からなくなり、友人にも相談して、
ひとりカラオケに出かけたりもし、
なんとなく、アコースティックロック系な感じになりそうでございます。
でもウォーミングアップいるわ~。歌うの。
そりゃそうか~。
カラオケで分かりましたけど、声が歌える感じになるまでに一時間かかった。
ちょっと本番までに歌う練習します。

実は場所とか、まだよく知らないのです。
第3火曜日です。
エイチエムピー・シアターカンパニーで音楽をつくって下さっている、
吉岡一造さんのバンドにお呼ばれしました。
ははは。もしご興味あれば。

コワイよ~。いや、楽しもうっと。

最近、お風呂につかったら、結構寝つきがよいことに気づきました。
20年以上、不眠ではありませんが、寝つきがとにかく悪くて、
睡眠時間を確保できないし、起きるのがつらいのが、悩みだったのですが、
風呂入ったら、結構すぐ寝られる。
忙しいときって、ゆっくり漬かってられないと思ってシャワーで済ませてしまったりしますが、
この前の公演中の割と厳しいスケジュール中も、
風呂で解決しました!!
寝つきの悪いみなさまお試しください。
10分湯船に浸かるだけで、違いますよ。違いました。

さっとシャワーして眠ろうとしても2時間3時間寝付かれないことを考えれば、
そんな10分大したことではない。

しかし起きるのがつらいのはあまり変わらないです。
これは春のせいということでしょうか。

まったくもってまとまりがありませんがこれにて失礼します。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さむ~い [自分周辺]

寒いさむいですね。
冷えひえですね。
前回、『河内キリシタン列伝』のチラシ画像をアップしたんですけど、
なんか、文字とか全然見えませんよね。
どうしたらいいんだ。
データ容量が大きかったのでサイズ変更をしてアップしたんですけど、
それが何かよい按配ではなかったようだ。
すみません。
必要と思われる情報は記載はしているので、
チラシは写真とかを眺める感じでお願いします。

さて、ここ最近私は付き合いが大変悪く、
芝居もちょっとしか観に行かないし、
呑み屋にも顔出してないし、
恐ろしいことに先週なんか毎日家でご飯をつくって食べてました。←ふつうのことですか。

引越ししてから、自炊率があがっています。
外食ばっかりしてたら(お金が)もたないよ!というのも勿論ですが、
ひとりご飯の作り方が分かってきたのかも。
作りすぎて全部食べがちな独り者の自炊ですが、
「残す」とか「明日食べる」とか「つくり過ぎない」ことができるようになってきたんですよ!!
豆乳を使いきれなくてドロッドロモロモロになって捨てたりもしてますけどね。

そして私は家であまり肉を食べない。
焼肉大好きなのに。
野菜ばっか食べてるんですよ、実は!!
納豆ご飯と具だくさん味噌汁で十分満足しているんですよ。
↑大体いつもこんなメニュー。
野菜ジュースとか、オレンジジュースとかもよく買って飲んでいます。
甘いもの食べたくなるのは病気のときだけで、お菓子とかも食べない、
酒のつまみしか間食しない。

アルコールはよく摂取するけど←
意外とヘルシー食生活をしてるんですよ私っていう話でした。

付き合い悪くて、色々不義理してます。
前も書いたことあるけど、でも、もう知り合いだからって芝居観に行くのが微妙なんだ。
楽しめて、良かったら嬉しいし、でもそうじゃなかったときが嫌なんだ。

だから、行きたいと思ったものしか観ないぞ、といつからか思っているのだった。

そして最近劇場に行って、知り合いに会うと嬉しいようなめんどくさいような気持になるのだけど、
なんだろう。
軽く引きこもりな感じなのかな~。
沢山の人と会うと疲れるの~。

老いかしら。
そういえば今右腕が痛いの。
PC使うときにマウスクリックするとひびくの。腱鞘炎?
四十肩? え、でもちゃんと腕は上がりますよ! 必要なときは。

老いかしら。

些細な不調を大げさに思う傾向があるので、ご心配なく。
なんかアピりたいんだね。
大したことが何もないので。

『河内キリシタン列伝』の稽古がいよいよ始まります!!
にわか勉強をしておりましたが、果たしていかなることになるものやら。

[杉江美生扱い 予約フォーム]
https://www.quartet-online.net/ticket/kawachikirisitan?m=0efgdjf

どうぞいらしてくださいませ!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お盆です [自分周辺]

熊本に来ております。
法事でねー。久しぶり……でもないか。去年は葬儀で、来てる。

地震のあとは、初めて来ました。親戚の家は、少しひび割れ入ってたり、ガラス割れたのをガムテでとめていたりしましたが、知り合いの範囲では皆ぶじのよう。
あまり報道もされなくなってきましたが、住まいが落ち着いてない人もまだまだ多いらしい。
法事のあと食事会。私がはっきり認識できる叔父夫婦、従姉妹ふたり、大叔父夫婦、大叔母のところの、えーだからあれ、母の従姉妹にあたるおねえさまがた……どんどんもう誰が誰だか分かりませんが、
しかし私が名乗ると「みおちゃんね!」「こがん小さかときに会ったとよー」と、皆さん私をご存じなの。私どうやら有名である。今回初盆だった祖母の最初の孫だからでしょうか。
しかしすみません、遊んでもらったりしたのだろうが、さすがに記憶はない。

しかし暑いね熊本。涼しいところに行けば涼しいのだろう。

明日食べ物買って帰ります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

モスクワへ [自分周辺]

ズドゥラフストゥヴィーチェ。
はい、モスクワ観劇ツアー行って参りました!
2年前からレッスンに通っております、
シアターコミュニケーションラボ大阪(TCL)からのツアーです。
5日間毎日が強行スケジュールでくったくたでしたが、充実の旅でございました。
毎晩観劇し、シューキン演劇大学の授業を3度ほど見学させていただきました。

ボリショイ劇場前.jpg
一日目、モスクワ観光。ボリショイ劇場前にて。
写真とっただけです。中には入ってまへん。

着いた翌日は5月1日、イースター明けのお祭りと、メーデーが重なっており、
街中は人でいっぱい。共産党の集会にまで遭遇した。珍しいもの見ちゃいました。
寒さを心配しておりましたが、日中は暑いくらいでした。
コートはいらんかったなぁ。
一日だけ雨もようで、さすがにコートを着ましたが、あとはマフラーと帽子でしのげました。
それどころか、初日の市内観光で、日焼けしたわ!!
30越えてから特に、絶対に紫外線を浴びないことを心がけていたのに、
よりによってモスクワで日焼けしたわい。

ノヴォデビチ修道院前の池.jpg
ノヴォデビチ修道院の前の池。対岸に修道院が見えます。
この池からチャイコフスキーが白鳥の湖を想起したとか。

釣り人.jpg
釣り人を撮ってみた。

カシタンカ.jpg
カシタンカの木だそうです。チェホフの短編小説に「カシタンカ」というのがあります。
カシタンカっていう名の犬が出てくるのですよね。

クレムリン.jpg
赤の広場、聖ワシリィ大聖堂前。というか後ろ。
この色彩感覚はなんでしょうか。巨大なおもちゃみたい。
正面だと逆光なので裏側に行って撮った写真ですが、別に表も裏もなく美しい建物。

ロシアは建物をはじめ全てにおいて重厚感がすごかった。
14人の日本人で行動していたのですが、地下鉄のエスカレーターで、
ロシア人に挟まれると、連れの日本人が全く見えません。小さすぎて。いるのか不安になる。
いや、ロシア人でかすぎて。
ヨーロッパは古い建築物が大体たくさん残っているけれども、
モスクワは大都市であってさらに古いものがドカーンと残っていますね。
お店の人とかは大体ぶっきらぼうですが、はっきりものを言ってるだけなので、
伝えようとすればちゃんと理解しようとはしてくれると思った。

実は……
私は学生時代ロシア語を学んでいた時期があったのであった。
ほぼ忘れているのだが、こんにちは、ありがとう、さようなら、失礼します的なことは覚えていました。っていうか、思い出した。
ほんっとに、ほんっっとに、真面目に勉強したためしがなかったので、
ロシア語を知ってるとは言えずにいるのですが、
かろうじて、ロシア語のキリル文字の読み方を若干覚えておりまして、
これが少しだけ役に立ちました。
ABCと読みがどこでどう間違ったのかっていう感じなんですよね。
しかし読んでみたら、推測ができるのでした。
чеховと書いてあったら、あっ、これチェホフって書いてあるよね、と分かるわけです。
微妙に役に立っていました。
стопという表示が道路のわきにやたらとあるがなんだろうこれ、あっstopか。とか。
20代の記憶も捨てたもんじゃないなというか残ってるもんなんだな。

チェホフの墓.jpg
3日目かそこらで行った、ノヴォデビチ修道院の墓地。チェホフのお墓です。
ここは色んな著名人や歴史上の方が埋葬されており、
日本で言えば、雑司ヶ谷霊園みたいな感じですか?
エリツィンさんの墓もあったが写真は撮ってません。
スタニスラフスキーの墓.jpg
スタニスラフスキーの墓。お世話になっております。ありがとうございます。と、お参りした。

りんごの木の下.jpg
演劇芸術スタジオ(ロシア語でどういうかは忘れましたが)の劇場前、りんごの木が植えられています。ロシアでは春の訪れを告げる花なのだそうで、日本の桜みたいなものかしら。
ねらったのではないのですが、カップルが写っていた。なんかステキ写真だな。

観劇前にくたびれている.jpg
で、その演劇芸術スタジオの『賭博師』(ゴーゴリ)を見る前に歩きすぎてくたびれているわたくし。
モスクワでは5本の芝居を見たのですが、これが一番、演出が現代的だったように思った。
なんかかっこよかった。でも、少し眠かった。

観劇のときにもちろん写真は撮れないのですが、カーテンコールなら撮ってもよいらしいです。
ということが、後になって分かったので、しかし、カメラとか出すのがめんどくさくて撮ってません。すみません。
そして、演劇大学の授業の模様も撮りたいのはやまやまだが、撮るのも失礼な気がしたり、
見ることに専念したので、撮ってないのですよね。

シューキン演劇大学では、「アニマルエクササイズ」「ステージムーヴメント」「ジャズダンス」の3つのレッスンを見学。
これを語りだすと大変なので興味があるかたに話します。必要なら聞いてください。

ある日、シューキンの前に行ったら大変な人だかりがありまして、
なんだろうこれと思っていたら、先生が門から出てきて、人の名前を呼び、
呼ばれた人たち7-8人くらいが、別のところに連れていかれました。
何だろうね、オーディションじゃないの? 呼ばれた人は仕事もらえたんじゃないの?
とか適当に喋っておりましたら、
我々を何かとサポートしてくださった、モスクワ在住の日本人松川さんが、
何があったのか(その辺の人に)聞いてくださった。
入学試験なのでした。呼ばれた人は面接に行ったのだそう。
モスクワ以外の地域の学生たちが来ている日だったそうです。300倍の競争率だとか。
話を聞いた女の子は、シューキンだけじゃなくて、GITIS(という学校もある)も併願しているとか、3つの詩と3つの散文の朗誦、ダンス、あとは面接をするのだとか、という話を聞けた。
10月に学期が始まることを思えばえらい早くから入試が始まってるんですね。
この後何度も同じ試験があって、どんどん振り落とされていくそうな。
筆記試験はなく、実技のみ。(内申書の判定はあるらしい)
そんで実際に入学できるのは20人程度なんですよね。
それでまた、そこからプロの俳優になる人と落第しちゃう人がいるわけですね。
まあ、日本では、ない話。教育機関がないのだもの。
訓練された俳優がプロになって当然という土壌がない、
という日本の問題にTCLは直面すべきですが、
まあ、そこは私も受講生なだけなのでおいておきます。

スタ家で.jpg
スタニスラフスキーの家博物館。
スタニスラフスキーが住んでいた家を博物館にしているのでこの名前。まあいいか。
すごかったですね。かなりすごかったです。何がって金持ち度合がすごい。
話を聞けば聞くほど腹が立ってくる、ほどに金持ちでしたよスタニスラフスキーってやつは。
金があったからできたんじゃねーかお前!!と思ったりしたが、
ここはスタニスラフスキーがお金持ちで良かったね、と思うことにします。はい。

メイエルホリド.jpg
メイエルホリドの家博物館。こっちはもっと庶民のアパートメント。
メイエルホリドは私もTCLに来て以降知ったのですが、ものすごい天才演出家だったと思います。
演劇の表現をどんどん開拓していった人。
もちろん見たことないけど現代でも通用するのではと想像する。
スターリン粛清の時代に銃殺されてしまいましたが。
あまり日本で知られてないような気がするので不思議です。何でなんだろう。
メイエル装置模型.jpg
メイエルホリドの舞台装置模型。
何の芝居だったか忘れた。けど、なんかすごくないですか。かっこいいし。
これは流石に当時の舞台模型じゃなくて、後から作ったやつだとは思うが。
当時のものも展示されてました。

カリーナと.png
最終日、ユーゴザーパド劇場。
ユーゴザーパドは日本でもよく公演をしているモスクワの人気劇団です。
モスクワ初日に『ドラキュラ』、最後の日に『夏の夜の夢』を観劇。
『夏夜』は、超エンタテインメントでした!!
おととし、ワークショップを受けたカリーナ・ドゥイモントさんと。
ユーゴザーパドの看板女優??さん的な人だと思います。たぶん同い年やねん。いややわ。
カリーナは『ドラキュラ』でヒロインを演じていました。
『夏夜』ではハーミアをずっと演じていたらしいが今回は若い女優にチェンジしたらしいです。
カリーナのコメディが観たかったな。
カリーナはその日、出演していないのに、
歓迎会(?ユーゴザーパドはTCL学長の堀江新二先生と縁が深く、終演後にそのような会を設けてくださったのです)に来てくれたみたい。
そのときのカリーナの振舞い方が、なんか、ああ、「劇団員」って感じ~と思った。
お客(=私たち)に対してパッパと飲み物をサーブしたり、
でも、自分が前に出るようなことは特にせずただ働く感じ。
ユーゴザーパドでは生き恥を晒す物事があったのですが、それは気が向いたら書きます。
もう忘れたいし。そして見た人は今すぐ忘れろ。

cleaning men.jpg
帰る日にホテルの窓から見えた、窓を拭く人々。
町中に、掃除している人がやたらとたくさんいましたな。常に。
そういうわけかもしれませんけど、公共の場はゴミとかほんとなくてキレイでした。
パリとか、超汚いですもんね。急に思い出したけど。パリほんとひどいっすよ。まあいいか別に。

チェホフの家.jpg
チェホフの家博物館も行くき満々だったのに、開館時間が合わなくて、中に入れなかった。
営業時間が、曜日によって違うのですよ。なんでやねんと思うが、そうなのですね。
この日は午後2時じゃないと開かないので、入れませんでした。前で写真だけ。
モスクワのゴリラ.jpg
んで、しょうがないので、その向かいにあったモスクワ動物園に行く。
日本でも動物園めったに行かないのにね。
おもしろかったよ。小一時間くらいでしたが。

ライオンさん.jpg
ライオンは一番奥にいた。
動物園は、子どもも多かったので、楽しかった。子どもも、観察するの楽しいよね。

そんなこんなで色々見たり聞いたり、
大忙しでした。楽しかったです。

そして我々大韓航空で行っておりましたので、
行き帰りともに仁川(インチョン)(阪急沿線の皆さまニガワじゃありませんよ)国際空港で
トランジットだったのですが、
帰りにえらいこと時間がございまして、
なんと、トランジット観光ツアーたらいうものがありまして!
一時間だけ韓国観光しました。

仁川の龍宮寺.jpg
龍宮寺というとこでした。
すごく小さなところ。その辺の人たちが普通にお参りしている感じのとこでした。
いやー。おまけの初・韓国でした。

色々インプットした旅です。
楽しかった。し、背筋が伸びる、伸ばされる、思いの旅でした。




nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
前の10件 | - 自分周辺 ブログトップ