So-net無料ブログ作成
検索選択

夏が [自分周辺]

8月でしたね
前半、女優の会とかエイチエムピーとか周りでバタバタ、していました。
後半、じぶんのことでバタバタ、していました。
一昨年に匹敵する暑さかもしれない、と思ったけど
今年はまだましですよ。
まだ涼しいんちゃうかな
もうエアコンいらない
つけるときもあるかもだけど。

なんか、暇潰しでDVDみました。
古本屋さんで売ってたDVDを買ったのです。
クラシックなやつを。
赤い靴と、雨に唄えばです。

雨に唄えばは以前にも観ていましたがすごく好きで楽しくてこれは何度も観れるわと思ってまた観たの。
有名などしゃ降りダンスシーンが何故名シーンと言われるか、わたしなりに分かった気がした。
赤い靴は、バレエの世界ではあるがやっぱしバックステージものではあり、
どうしたってこんなんが好きなんやわわたし。
しかし、何だこりゃって腹立ったけど。あのプロデューサーが宗方コーチだったらこれはエースをねらえな話だったのに。すみません、エースをねらえ!を読んでいて且つ映画「赤い靴」を観た人とお話したいです。
クラシック映画を観るといつも、おおう!と実は思うので好きです。
あのねたぶん現在の映像やCG技術がないから、大分と役者と効果スタッフの仕事がよくて、
うわっ!て思うんよね。
舞台の人間だからやろね
「雨に唄えば」のヒロイン、デビー・レイノルズも、舞台役者の設定です。映像の役者「なんか」と私は違うのよって、誇らしげだけど勿論実は食えてないとこが共感度高い。
しかし今日わたしはあのバカそうなスター女優の役は面白いだろうなと思ったのだった。   

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0