So-net無料ブログ作成
検索選択

10days left [芝居]

テレーズラカ_s$A$i$7I=LLwebMQ.jpg

稽古が大詰め!な時期なのに、まだ、まだ、何にもできていない気がして焦っています。
やれやれ!
しかしあまりにもブログをほったらかしにしていたので、
さくっと書きますよ。今日もそんなに時間がない。

テレーズのお話を頂いたときは、これはやりがいがある!と意気込み、
自分でもやりたいことがすごくあって、勢いこんでスタートしたものの、
走り出したらゴールの場所が分からなくて迷走しまくっています。
そんな感じ。しかしまあ走りきらなければならない。
ゴールしたところがゴールだわ。

そんでこの芝居、チラシの案内にも内容的なことが一切書いていないので、
簡単に私流にご説明しますと、

舞台は19世紀パリの下町。孤児テレーズは、叔母のラカン夫人に育てられ、
その息子つまりテレーズにとっては従兄のカミーユと結婚します。
カミーユの友人ローランに出会い魅かれ、不倫の関係となった二人は、
カミーユの存在が邪魔になり、思いつめた挙句にある計画へと突き進むのでした。
1953年映画 『嘆きのテレーズ』の原作でもあります。
女って、恋愛って、結婚って、何だ!?と問いまくっています。
問われているのは私。

プロデュース・ノマド
『テレーズ・ラカン』 原作/エミール・ゾラ 台本・演出/今西俊夫
出演/杉江美生 増田久美子(大阪放送劇団) 藺森誠 大森大介 牛丸裕司 山本惣一郎 上嶋彩記子
2014年7月18日(金) 18:30
     7月19日(土) 14:00 / 18:30
     7月20日(日) 14:00
前売 3000円 学割シルバー(70歳以上) 2500円 中高生 2000円
当日券は各前売料金より500円UP

千里中央A&Hホール
問合先: t-imanishi@sakai.zaq.ne.jp

あと10日で本番なんだよ!!
きゃー!!
とにかく稽古だーーーー!

ぜひ、お越しくださいませっ!!
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

テッシー

テッシーで私が誰か伝われば幸いです。

千秋楽を観劇させていただきました!

ラストはすごい迫力で感激いたしました。
特に話は感動するわけでもないのに、お芝居の迫力とテンションの高さ、役者さんの意気込みに感動し、涙が出てしまいました。
セットも場面が想像しやすく、話が頭に入りやすかったです。
音楽も(バッハのチェロ独奏?)効果的で分かりやすかったです。
感動的な話でもないのに、お芝居の力で泣くなんて久しぶりの経験です。特に舞台では初めてです。
ホントに素晴らしい。
またお芝居やられる際には例のルートでお知らせください。
by テッシー (2014-07-22 19:07) 

m10

テッシー様!!
ありがとうございました!!
コメントいただいていたのに今頃気づきましてすみませんでした。わざわざありがとうございますーーー!!
観て頂けただけでも嬉しいのですが、嬉しいご感想ありがとうございます!!
テッシーさんのコメントに私が今感動しました。
また、観ていただけるときは是非!ぜひ!
これからも頑張りますっ♪

お話できる機会があればまた♪
例のルートで♪
 


by m10 (2014-07-28 23:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。