So-net無料ブログ作成
検索選択

くたびれてる [自分周辺]

結構色んなことが毎日のように起こっていて、
身体がついてかない。
そうとう、くたびれているのかな、と思う。

なんか、こういう疲れ方、生まれて初めてだ。

最近色々芝居も観たし本も読んだし、貴重な体験もあったりして色々書きたいんだけども。

今日はダンスの振付の日だったけど、休ませてもらった。
もともと、私はダンスシーンがないので必ず行かなきゃいけない訳ではない。
なので、振付の模様をビデオにおさめる役割で行ってた。
ついでに自分も踊ったりして(人前で踊らなくて良いと分かっているので大変楽しい…ダンサーズには悪いが)。
あと、まあ、正面から見てたら色々気づいたこと言えるかなと思って。
ダンス心って難しいんだな。
と見てるとすごく思う。
でもダンスだって芝居だと思わないといかんぜー。
みんな恥ずかしげなのが、かっこ悪いぜえ。

それはさておき、今日はなんだったかというと。

昨日の夜、突然、奥歯のかみ合わせがおかしくなった。
「いつもは当たらない上の歯が、下の歯茎に当たる。」
何故?
指で触ってみると、なんだか歯がいっぽん、伸びてる。
成長してる? 育ってる?
奥の奥の歯だったので、これ、親知らず?

そして昨日寝入りばなに突然、咽喉が腫れているような感じがあり痛みを覚えた。
「なんでこんな突然……さっきまで何ともなかったぞ」
ヤバイっ。ひく前攻撃だっ。
パブロン飲んで寝る。

で、今朝も歯と咽喉はおかしなままだったので、振付撮影を後輩男子に命じて、休んだ。

耳鼻科では、
「声帯結節ができかけてますね」
と。
やだなー。またかよ。
よくできるんです。でも今回そんなむちゃくちゃ咽喉使ってるつもりもないのにな。
でもちゃんと発声できてないとは思うんだ。変に力が入ってるから。
10日分クスリもらう。

その後、歯科医院に診察予約し、診てもらう。

「昨日突然かみ合わせに違和感があるようになって、親知らずかと思うんですが、育ってるんですかね」
なんだかマヌケな言い方をしたが、

「育ってますね。どうしようか。抜く?」
「うっ、……(実は親知らず抜いたりした経験がないのだ。なんだかめっちゃ痛いとか噂に聞いたりするし、
でも放っておいて本番前とかに、大変なことになってもやだし、いらんもんなんやったら抜いとくのがいいのかな)
……そうですね。そうしてもらえますか」

で、今日私は、当日予約のとびこみ診察だったので、きっと抜歯の日を決めるんだと思ってたら、
「じゃ、抜きましょー。水曜日くらいに洗浄しに来れるかな」

え、今抜くんかい。
心の準備がっ。

「ええと、……大丈夫です」
「はいじゃーうがいしてー」

結局、麻酔?をチョイチョイと打たれ、
その後、「ぐぎぴぃ」というような鈍い音がして、
(うう、ちょっと痛い……まだかかるかなあ)と涙目になってたら、
「はーい、見る?」

って、もう抜いたの?!

一分かかりませんでした。びっくりした。

「持って帰る?」

って聞かれても……、どうしましょう。
「じゃあ、一応、下さい」

抜いた親知らずを持って帰ってきた。

「大きな魚の骨がささってた位のもんなんだけどねー。放っとくとムシバの原因作ったりするし」
という先生は、前回(正月くらいだっけ)、親知らずはあっても何も良いことはないと言っていたのだった。

病院はしごして、ぼーっと過ごした1日だった。
でも、咽喉も歯も、処置はしてもらったからあとは治るの待つだけだし、
そんなに身体が病気って感じではないんですよ。
でも、何? これ。疲れてるからこんなことになるのかね?

明日はアマチュアスパーリング大会を観にいく予定なんだけどなあ。
いけるかなあ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。